最初は時間をかけて非効率な方法を潰していく作業が必要

多くの人は失敗を嫌うわけです。でも、失敗を通過しない限り、成功にはたどり着けないわけですよね。効率をあげようとか、生産性をあげようという話も同じです。無駄なことをやらないと効率は上がっていかないというところがある。例えば、私は昔1日18時間くらいを作業に充てる日を休み無しで365日やっていたことがありま…

若い内に武器を身に着けておく

何歳になっても成長できるものだと思いますが、スタートは早いほうがいいものです。というより、今やっていることは若い内にやっていたことの延長だったりします。どういうこ…

年齢を重ねるほど諦めが早くなる

年齢を重ねた人ほど、諦めるのが早く、粘りがないわけです。だけど、これは一概にすべての人に当てはまるわけではありません。人によって結果は分かれるわけです。ただ、傾向として年…

「没頭力」とは何か

よく「没頭する」とは言いますけど、これはいったいどういうことなのか。どういうレベルの集中を「没頭する」と呼べるのかという話です。没頭するとは、自我を忘れることです…

量は質を凌駕する

仕事の「質」を高めるには先に「量」が必要です。「量」が「質」を形作るからです。例えば、水泳を上達させたいなら、まずはひたすら泳ぐ。溺れかけの状態で、水の抵抗を減ら…

実際に販売されていたWordPressテーマが期間限定で無料

TCDシリーズの原点でもあるWordPressテーマ「BlogPress」を無料公開

今すぐ無料でゲット