ブログは毎日書くことで結果が出る

  1. ワークスタイル
  2. 197 view

ブログを成功させる秘訣は?

毎日書くことです。とにかくたくさん書くこと。

たくさん書いていると、ある時気づくのです。こうすれば良い記事が出来上がるのかと。そういう気づきを増やすためにたくさん書くのです。そして、それは集中してやった方が良い。週に1記事とか、ダラダラとやっていたら、2歩進んで3歩下がるというような効率の悪いことになってしまいがちですね。

私もブログをやっていた時期は1日で15-20記事くらい書いていました。とにかくたくさん書いた。大量行動をしている内に、結果が出る作業出ない作業がだんだんと分かってくる。自ずと、少ない作業量で稼ぐことができるようになる。

そもそもどんなジャンルのブログを開設したらいいか分からない。本当に今のジャンルで書き進めていいのか?

いいんです。思いついたものはすべてやりましょう。そのために大量に記事をアップすることが重要です。

私も最初は日記もやりましたし、書評、ゲーム、FX、株、アパレル、転職、レンタルサーバー、情報商材、お小遣い、節約、経済など様々なジャンルでブログを立ち上げました。それぞれにたくさん記事を投稿しました。今から13年前です。

ブログサービスも一通り全部やりましたよ。今はワードプレスしか使っていませんが、これまでにアメブロ、ライブドア、FC2、シーサー、はてなブログ、Blogger、ヤフーブログ、忍者ブログ、So-net、あとはムーバブルタイプ、、、その他まだあるんですが、どうも名前が出てきません。気になったところは片っ端からアカウント開設してブログを書いてました。そうやって色々使っていると選択肢が限られてくるんですね。結局、1つか2つに照準が絞られてきます。

その結果、私はアメブロ、ライブドア、FC2、シーサーの4つのブログサービスでブログテンプレートを作成します。そして、それらを販売したりするようになった。それはWordPressテーマTCDが生まれるきっかけとなった。

先に一体何が起こるのか、成り行きでしかわからないのが人生です。そんな時はたくさん行動or生産することですね。大量行動・大量生産が唯一身を助けてくれます。というか、それしか助けてくれないと私個人は思っています。

どれくらい生産するのか?人の10倍ですね。最低でも。なぜならほとんどの人はたいして生産しないからです。トップを走っているユーチューバーを参考にしてみてください。時に休みたくなることもあるでしょうが、ここまで続けるとすごいです。

継続にはとてつもない価値があります。価値があることだから、簡単ではない。

有料で販売予定だった
WordPressテーマ「Rebirth」が無料で使える

ダウンロード
中田俊行

1982年大阪生まれ。株式会社デザインプラスという会社を経営しています。
WordPressテーマTCDを運営したり、ブログやメルマガを書いたりしてます。

記事一覧

関連記事

「没頭力」とは何か

よく「没頭する」とは言いますけど、これはいったいどういうことなのか。どういうレベルの集中を「没頭する」と呼べるのかという話です。没頭するとは、自我を忘れることです…

  • 1543 view

体系的な学習と実践的な独学か

学習には、体系的な学習と実践的な独学の2パターンがあります。体系的な学習とは専門学校やオンラインスクールなどで決められた手順通りに学ぶもの。実践的な独学とは実際に行動に移…

  • 3889 view

あなたの時給はいくら?

「生産性を上げたい」場合に効果的な方法があります。それは自分の時給を決めてしまうことです。あなたが時給1万円もらっていると仮定したらそれだけの仕事をしなけ…

  • 61 view

リモートワークが定着しにくい理由

弊社は創業期からリモートワーク(テレワーク)とフレックスタイム制でやってきています。そのため、コロナウィルスで社会情勢が急変した際にもワークスタイルは一切変わっていません…

  • 63 view

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。