成功とは狂気である

  1. ワークスタイル
  2. 60 view

成功する人を見ていて感じる共通点。それは狂気です。

結果が出るまでの間の行動をよく観察していると、まさに狂気とも言えるのです。一見、外から見るとわからないんですね。でも、実際の行動にスポットを当てると、普通のモチベーションではできないことをやっている。そして、それが伝わるからこそ人は注目するのです。

例えば、「メルカリ」と楽天の「ラクマ」ではどちらが優勢と思われるでしょうか。ECは楽天の得意分野で、リユース市場とも相性がいい。メディアの影響力も含め、リソースもある。一見、ラクマの圧勝に思われるところですが、実際優勢なのはメルカリです。ここにどういう力学が働いているのかということですね。

フリーランスでもそうです。すでに何かしらの収入の土台があって、でも働きたくないからフリーランスとして案件を探している人もいます。一方で、スキルを磨いて何者かになるんだという強い思いで案件をこなすフリーランサーもいます。どちらが伸びていくかは明白です。短期的には差がないかもしれませんが、長期的には明白なのです。

で、「狂気」の話ですが、別に「狂った人」という意味ではないのです。本人にもそんな意識はないはずです。狂気がないと出来ないだろうということなんです。自分を信じて、表面的にまったくメリットのないことでもやってのける力、それが狂気です。

例えば、再生されないのに毎日欠かさず、しっかりしたクオリティの動画を粛々とアップし続けているユーチューバーもそうと言えるんじゃないでしょうか。ブロガーに当てはめてもいいでしょう。時間をかけた分だけのメリットがなければ、すぐにやる気の炎が消えてしまうのが普通だからです。

TCDシリーズの原点とも言える
WordPressテーマ「BlogPress」を無料で公開

WordPressテーマをゲットする
中田俊行

大阪生まれ。株式会社デザインプラス代表。WordPressテーマTCD・フォトストックサービス「マルシェ」シリーズなどを運営。

記事一覧

関連記事

生涯学習は人生の喜びを充実させる

マツコロイドなどで有名な阪大教授の石黒浩さんというロボットの研究者がいるのですが、その人が著書の中で人間が受けるべき教育期間は30歳くらいに延長すべきであると述べているん…

  • 28 view