ジェンダー平等から見る思考の浅さ

  1. 世の中
  2. 296 view

最近は「Mr.」「Mrs.」という表現もダメらしいです。公立の小学校でも名前を「くん、ちゃん」付けではなく、「さん」付けで統一するルールがあるらしいですね。

女性の権利が侵害されているのだとしたら、よりよい方向に改善していくべきだと思います。しかし、是々非々で考えず、なにもかも一緒くたにすれば、問題のほうが増えるのは自明です。先日、韓国で女性の徴兵制義務化が問題提起されてましたけど、そういう話になりますから。

女性も軍隊に、なぜ韓国では「女性徴兵論」が浮上したのだろうか? |ニッセイ基礎研究所
軍隊もジェンダー意識 欧州など、女性の徴兵広がる: 日本経済新聞

ジェンダー平等に限らず、少し考えれば矛盾だらけな話はテレビでもネットニュースでも散見されます。私はネットニュースは害悪でしかないと思うんですね。思考の浅いものに付き合っていると、読み手まで思考が浅くなっていくからです。

有料で販売予定だった
WordPressテーマ「Rebirth」が無料で使える

ダウンロード
中田俊行

1982年大阪生まれ。株式会社デザインプラスという会社を経営しています。
WordPressテーマTCDを運営したり、ブログやメルマガを書いたりしてます。

記事一覧

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

ハウスメーカーの建てた家はオモチャの家

ハウスメーカーが建てた建売・注文住宅は飽きが早い。なぜなら、住む人訪れる人の心地よさ、景観として見たときに人がどう感じるかの感覚的要素が抜け落ちているからです。ただ機能が…

東芝の組織内の嫉妬無限地獄について

東芝と言うとアメリカのウエスチングハウス買収がきっかけで大赤字が明るみになってヤバいという話になってましたが、問題はなぜここにいたっているか、です。で、こんな記事…

同調圧力って本当にあるの?

同調圧力。日本は同調圧力があるというのは時折ネットで見かける意見です。ですが、果たして本当に同調圧力はあるのか。あるなら、その正体は何か。本稿ではここを検証してい…