コロナショックはチャンスを生んでいる

  1. 世の中
  2. 175 view

コロナショックは人々の生活様式を変えるほどにインパクトがある大事件です。歴史に語り継がれるでしょう。また、歴史の転換点にいるからこそ、大きなチャンスが転がっています。不謹慎と言われるかもしれないけど、事実なので仕方がありません。

例えば、こういうことが起こる。これから数年間はモノやサービスの価値の変化が著しい時代となるので、見方を変えればチャンスですよね。

他にも、周りが停滞するという理由があります。社会全体が停滞すると、成長する人は目立ちやすくなります。次のリーダーはそうやって生まれていくわけです。

リモートワークでもすでにモチベーションが維持できないなどの問題が表面化していますけど、そうやって時の禊をくらう個人・組織が停滞を呼ぶのです。避けようがないことです。かと言って、オフィスワークに戻れば非効率の餌食となる。前に進むしかないのです。

だから、成長している人にとってはチャンスです。気持ち次第でどうとでも現実は変わるし、良い方向に進みたいですよね。水のように柔軟に変化していくことですね。

有料で販売予定だった
WordPressテーマ「Rebirth」が無料で使える

ダウンロード
中田俊行

1982年大阪生まれ。株式会社デザインプラスという会社を経営しています。
WordPressテーマTCDを運営したり、ブログやメルマガを書いたりしてます。

記事一覧

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

子供は親の道具ではない

少し前に起きた名古屋北区の事件で、父親が自分の息子を勉強を巡って殺す事件がありましたよね。こういうのはホント意味がわからないですね。亡くなった子供がどう感じ、生きたかを思…

ジェンダー平等から見る思考の浅さ

最近は「Mr.」「Mrs.」という表現もダメらしいです。公立の小学校でも名前を「くん、ちゃん」付けではなく、「さん」付けで統一するルールがあるらしいですね。女性の…

案外なんともない緊急事態宣言

コロナが流行りだして、色々制限や禁止事項が社会の中に増えてきたりして、たった1年で社会の風景は随分と変わりました。これを書いてる現在も私が住む大阪では緊急事態宣言中です。…

Aiが結婚相手を選んでくれるらしい

香ばしい話題です。政府は来年度から、少子化対策の一環として、AI(人工知能)を活用した自治体の婚活支援事業を後押しする。年齢や年収などの希望条件に合わなくても、相…

ただのプログラムをAIと呼ぶ現象

世の中的には「AIブーム」です。AIで何でもできる世の中が来ると思っている人も多い。AIとは、厚生労働省のホームページによると次のように説明されています。…