トイレ掃除するとお金持ちになれるのか

  1. お金
  2. 253 view

この前、とある大阪の喫茶店のトイレに「トイレを3分掃除するとお金持ちになれます(うろ覚え)」といったタイトルの本を紹介した新聞の切り抜きが貼られてました。トイレを綺麗に使えってことなのか、掃除しろってことなのかわかりませんが、いかにも大阪らしい演出です。

この手の「〇〇したら金持ちになれます」系の話は怪しいものが多いですよね。長財布を持つといいとか早起きするといいとか。そんなわけないし。だから、この手の金持ちになりたいがために〇〇するという話は私はあまり好きではないのです。お金が要らないってことではなく、お金のために魂を売りたくないのです。

でも、このトイレの話に関しては、少しばかり一理あるとも思ったわけです。私もトイレ掃除にかけてはプロです。家と事務所のトイレは使う度に必ず掃除しますし、定期的にホコリ一つないくらいに全体を綺麗に清掃します。ついでに風呂掃除も好きです。別にお金持ちになるためにやってるのではなく、自分がよく使っているフィールドが汚ないと気になるし、何より掃除をすると気持ちがいいのです。

で、この「自分が気持ちいい」ことがすごく大事で、気持ちがいいと頭もクリアになるし、気分よく一日を始められる。これが仕事のパフォーマンスに繋がるし、ひいては収入にも繋がってくるのかもしれない。だから、トイレ掃除をするとお金持ちになるという説もあながち外れてはないと思うわけです。

でも、中にはトイレ掃除が苦痛という人もいるでしょうし、みんながみんな気持ちよくなるわけでもないでしょう。私だって、毎回トイレでやる気スイッチが入るわけではない。だから、どうもテンションが上がらない日は音楽を聞いてみたり、散歩したり、車で遠回りしてみたり、銭湯行ってみたりと自分なりに必要なスイッチを押すようにしている。自分がどうすれば気持ちよくなるかが分かっているので、それをやってあげるわけです。

つまり、いかに自分で自分を満たしてあげるかが大事なのであって、トイレ掃除すればお金持ちになれるわけではないと。でも、掃除はなかなか悪くないですけどね。

有料で販売予定だった
WordPressテーマ「Rebirth」が無料で使える

ダウンロード
中田俊行

1982年大阪生まれ。株式会社デザインプラスという会社を経営しています。
WordPressテーマTCDを運営したり、ブログやメルマガを書いたりしてます。

記事一覧

関連記事

信用経済は本当に来るのか?

最近、巷でよく聞くようになった「評価経済」という言葉。「信用経済」とも言うらしいです。昨今流行っている「オンラインサロン」の先駆者でもある岡田斗司夫さんが恐らく最初に(?…

  • 1590 view

自分の「最高の状態」を作るための投資

私が1人か2人で会社を経営していた7,8年前は月商で200〜900万円ほどはあったわけです。今は組織でビジネスをやるようになり、人数も売上規模も10倍以上に成長したわけで…

  • 163 view

「あり金は全部使え」論について

「あり金を全部使え」という人が最近増えています。本稿ではそれについて考察してみたいと思います。やりたいことをやりたくてもお金がなければ出来ないことはたくさんありま…

  • 154 view

冬の時代にはキャッシュが活きてくる

企業の内部留保が近年問題になっていたわけです。大企業の多くは利益を溜め込むばかりで、投資もしないし関係者にも還元しない。だから社会に回るお金が少なくなって、デフレが収まら…

  • 82 view

多くの人が知らない保険の本質

現代では多くの人が当然のように加入する保険。生命保険や医療保険、学資保険、車両保険など生活のいたる所に浸透しているわけです。また、法人においても節税型保険は利益の出ている…

  • 1878 view

有益な節税・無駄な節税

私は会社を経営していますが、節税に興味がありません。というか、大半の節税対策は期待するほど節税効果がなかったりグレーゾーンだったりするため、興味を持っても仕方がないという…

  • 97 view

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。