「あり金は全部使え」論について

  1. お金
  2. 213 view

「あり金は全部使え」という人が最近増えています。NewsPickなどの意識高い系の人たちが急にそう言いだしたのは、間違いなくこの本の影響でしょう。

あり金は全部使え 貯めるバカほど貧しくなる(2019/6/20)

「あり金は全部使え」論はある意味で正しいというか、時と場合によってそうした方がいいケースがあるのは確かです。ですが、情弱から金を巻き上げる目的で「あり金は全部使え」と言っている人が中にはいるというのは気に留めておいた方がいいでしょう。大半は、本に影響を受けただけの人だと思いますが、中には「経済回せ→特に自分の経済圏で金つかえ」という思惑が透けて見える人もいるので、話半分で聞いておくほうがいいと。

確かに自分の欲求を過剰に抑えて、貯金している人はいます。将来への不安から。それによって得られない体験・経験が出てくる。人間としての成長がなくなってします。金に執着することで、先細りしていくというのは大いにあります。心も貧困になっていきます。

ただ、手持ちのお金を全部使ったらいいかというと、それは違います。堀江貴文さんのように、どのような状況になろうと常にお金が入るところまでいけば、問題はないでしょう。これは強者の論理なので。

でも、多くの一般人は、普通に生活に困ることなります。生きていくには一定のお金は必要です。

強者の論理は、それはそれで参考になる部分は大きいのですが、参考にする場合は強者に近づく前提で考えていく必要はありますね。

有料で販売予定だった
WordPressテーマ「Rebirth」が無料で使える

ダウンロード
中田俊行

1982年大阪生まれ。株式会社デザインプラスという会社を経営しています。
WordPressテーマTCDを運営したり、ブログやメルマガを書いたりしてます。

記事一覧

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

自家用車は本当に「負債」か?

金持ち父さんに言わせれば、自分にお金を運んでくるものは資産、お金が逃げていくものは負債という定義です。そのため、自宅や車などは負債に当たるわけです。この発想は若い頃の私に…

銀行に預けるよりマシな投資先とは?

「銀行に預けておくよりはマシ」ということで株とか買ったり人は多いわけです。「お金に働かせる」と言ってね。でも、私はあんまり儲からないと思ってるわけですよ。なぜなら、投資で…

「保険」について考えてみました。

生活に身近な保険についてのお話しです。保険は元々はギャンブルから派生したものだと言われています。大航海時代に航海の成功・失敗などに賭け、次第に保険の形が出来上がっていった…

個人のマイカーリースは損しかない話

近年はカーローンではなくカーリースが増えているらしい。しかも増えているのが法人ならまだわかるものの、個人のカーリースの方が急増しているんだとか。・個人向けオートリ…

お金を稼ぐ過程で知る楽しさ

10代20代の頃の私はお金を増やすことに夢中でした。自分ではこの理由を「お金が好きだったから」「お金持ちになりたかったから」ということで長い間片付けていたのですが、今はそ…