ブログは資産たり得るか

  1. ウェブメディア
  2. 515 view

ブログなどのWebメディアは時に「資産」と言われます。私は実際にそうだと思います。

資産価値は上がるときもあるし、下がるときもある。不動産と同じで、何もメンテナンスをしなければ資産価値が下がる傾向にあるのも似ています。詳しく解説していきます。

何もしない場合の資産価値の変動

メンテナンスや新規の記事更新をしない場合のブログの価値の変動条件です。

何もしなければ、たいていは価値は下がっていく傾向があります。なぜなら、常に新しい情報によって更新されていくからです。ただ、時々価値が爆上がりすることがある。古くからあるキーワードの需要が急上昇したりする。例えばよくあるのが、有名人の不祥事や発言によって特定のキーワードの需要が急上昇したり。もちろん、徐々に需要が大きくなっていくこともありますね。

資産価値が下がる時

・より評価される記事が他のWebサイトでアップされた時
・キーワードの需要が減った時

資産価値が上がる時

・ライバルの記事が削除、もしくは評価を落とした時(あまりない)
・キーワードの需要が増えた時

資産価値が維持される時

・新規参入がない時
・キーワードの需要が一定

資産価値を上げていくには?

ブログの価値を上げていくには、おおまかにはこの3つを続けていくことです。ユーザーの需要にきちんと応えていくことができれば、おのずとアクセス数は増えていきます。

  1. 過去ページの定期的な更新・メンテナンス(過去記事更新)
  2. 新しく出来た需要のあるキーワードのコンテンツを用意する(新規投稿)
  3. 時代に合ったWebデザインの適用(サイトリニューアル)

Webサイトのリニューアルで価値を上げるなら、WordPressテーマTCDが最適です。

TCDシリーズの原点とも言える
WordPressテーマ「BlogPress」を無料で公開

WordPressテーマをゲットする
中田俊行

1982年大阪生まれ。25歳で個人事業主、2010年から株式会社デザインプラス代表。
WordPressテーマTCDを運営しながら、ブログやメルマガで好き放題書いて暮らしてます。

記事一覧

関連記事

なぜ「QORE」をつくったのか

私の立場は経営者なので、実務をやるより経営に集中した方が経営者的には正しいわけです。でも、今まさにバリバリと記事を書いている。最近はこのサイト「QORE(コア)」だけでも…

  • 180 view