性とビジネスが密接に結びついている理由

  1. 商品力
  2. 140 view

性とたいていのビジネスは密接に結びついています。別に性風俗産業の話をしたいわけではなく、性的なコンテンツも話題も一切出てこない我々の業界においても、たいていのどんな業種においても当てはまるのです。なぜなら、人の欲望は睡眠欲や食欲だけでなく、性欲は大きなウェイトを占めているからです。性が人の生活に密接に絡んでいるがゆえに、人がモノを買う心理にもモノをつくる心理にも性が絡んでくるのです。

例えば、私たちが販売しているTCDという商品をご覧ください。画像がリンク先になっているので、実際のデモを見た方が臨場感が伝わりやすいかと思います。

こちらはWordPressテーマ「ORION」。ラグジュアリーな旅に特化した旅行代理店をイメージしています。こんなところに行ってみたいと感じたかもしれません。

WordPress Theme ORION

下のWordPressテーマは「VOGUE」。不動産デベロッパーをイメージしています。こんなところに住めたら素敵だと思う。

WordPress Theme Vogue

次はWordPressテーマ「STORY」。結婚式場をイメージしています。

WordPress Theme STORY

いずれも直接的に性を想起させるものはありません。見る側が自然と想起させるものになっている。むしろ直接的に想起させるのは下の策であり、センスが問われます。これは家具にしても家電製品にしても、身の回りの製品についても同様です。モノがまだない時代でしたら、高性能なことがウリになりましたが、モノが豊富にある時代には機能性だけではなくデザインも求められる。五感でどう感じさせるかを考えなければならないのです。

そして、精神が性と密接な関係にあるからこそ、センスがいいもの、スマートなものが生まれます。こう考えると、クリエイターたちとってリビドーがいかに商品開発に関わってくるかという話です。

TCDシリーズの原点とも言える
WordPressテーマ「BlogPress」を無料で公開

WordPressテーマをゲットする
中田俊行

大阪生まれ。株式会社デザインプラス代表。WordPressテーマTCD・フォトストックサービス「マルシェ」シリーズなどを運営。

記事一覧

関連記事

売りたい < 一番最高なものを作りたい

私たちは商品をつくる時、「売れる」ことよりも「一番最高なものを作りたい」意識がどうしても先にあるわけです。こんなことが出来たら革新的だとか面白いとか驚くだろうとかですね。…

  • 968 view

つくっている時間が楽しいからつくる

モノをつくるって楽しいんですよ。仮に周りから見て稚拙なモノをつくったとしても、自分が創意工夫して作るというのは楽しい。というより、楽しい、楽しくないという意識すら持たない…

  • 49 view

売れる要素としてのわかり易さ

ヒット商品には分かりやすいものが多い。多くの人に理解されることが、ヒットの大前提だからです。ただ、この記事にも書いたようにわかり易さだけを追求すると、背品の品質が上がらず…

  • 1668 view