メルマガの役割とは?

  1. メルマガ
  2. 2019 view

メルマガの役割は端的に言うと、リピート化・ファン化を生み出すメディアです。

メルマガは一般的にはプッシュ型のメディアと言われています。ブログはプル型ですね。ただ、そうなるとLINEやFacebook、Twitterなんかもプッシュ型の部類に入るんじゃないかと思われますが、SNSとメルマガは明らかに役割や効果も異なります。

SNSはインスタントなる性質があります。短い投稿で瞬間的に届ける。即効性が高いメディアです。ただ、メルマガやブログほどの訴求力はない。瞬間的であるがゆえに使い捨てされるコンテンツなのです。だから、一定のブランディングやファン化が完了していないと読者の元に届けるのが難しいメディアでもあるわけです。

例えば、Facebookは広告でフォロワー(ページ登録者)を増やすことが可能ですが、好印象なブランドイメージが認知されていないとなかなか反応は得られないわけです。インスタントなだけにそれ以前の仕込みが必要ということですね。著名人にとっては扱いやすいメディアかもしれません。

一方、メルマガはブログと同じように長文でコンテンツを構成することができます。コンテンツをじっくり見せることができる為、ファンを醸成するのに一役買うメディアとも言えるのです。じゃあブログと同じかと言うと、異なる点があります。それはプッシュ型であるかプル型であるかという点。もう一つは会員制か非会員制かである点。

ブログはプル型のため、こちらから届けることはできませんが、誰でも見れるという性質がある為、検索結果やSNS経由で新規ユーザーを獲得しやすい。つまり、集客の効果を持っているわけですね。メルマガはプッシュ型ですから、こちらから積極的に情報発信できる。ユーザーがさほど興味がない、あるいは興味を失っていても惹きつけることができるメディアです。そうした面では何より優れたメディアです。但し、会員のみがコンテンツを閲覧できるので新規ユーザーを取り込むのには向いていないわけです。

要はメルマガかブログか、という二元論ではなく使い分けることがウェブマーケティングにおいては重要になります。


TCDシリーズの原点とも言える
WordPressテーマ「BlogPress」を無料で公開

WordPressテーマをゲットする
中田俊行

1982年大阪生まれ。25歳で個人事業主、2010年から株式会社デザインプラス代表。
WordPressテーマTCDを運営しながら、ブログやメルマガで好き放題書いて暮らしてます。

記事一覧

関連記事

メルマガの読者増加に役立つ6つの媒体

メルマガの読者を集めるための媒体は色々あります。購読者数20万部を超えるメルマガを運営する私が実際にやっている読者増加方法ですので、よろしければご参考下さい。ラン…

  • 1787 view

なぜメルマガを13年間続けているのか

私はメルマガを13年くらい発行しています。読者数は約10万人。なぜこんなに長く続けられるのかと言うと、たぶん楽しいから。ものを書くのが楽しんですよ、きっと。特にメ…

  • 43 view

広告にお金をかけられる企業は生き残る

広告への投資額は黒字なら大量に投入できるし、赤字なら打てない。単純な仕組みです。そして、メディアと商品の属性がマッチしている広告ほどたくさん掲載できるし、属性が離…

  • 61 view
中田俊行

有料メルマガの流行と衰退を振り返る

昨今ネット有名人たちの収入源はオンラインサロンにシフトしていってますが、6〜8年ほど前は有料メルマガがブームだったわけです。ただ、最近は有料メルマガの話はあまり聞かれなく…

  • 511 view