生涯現役

  1. ライフスタイル
  2. 77 view

心が輝いていれば、いつも青春。

多くの人は「生涯現役」でいられることを忘れています。「プログラマー35歳限界説」もそう。

年齢の数字が上がるほど、挑戦することをやめていく。先細りする形で心も身体も衰弱していくものです。

でも、年齢が上がったからといって、挑戦したり夢見たりすることができなくなるわけではありません。60歳70歳でもいきいきしている人はいる。こういう人って素敵ですよね。

サッカーの三浦知良さんもそうだし、カッコいい大人を参考にしていきたいですね。

生涯現役でいる人は日々努力もしています。食事、睡眠、適度な運動と身体のケアも大事。気持ちのいい人間関係を築いて、楽しく生きている。そうした努力の上に成り立っています。心が輝いている人は肉体にも活力が湧いているものですね。

有料で販売予定だった
WordPressテーマ「Rebirth」を無料公開

ダウンロード
中田俊行

1982年大阪生まれ。株式会社デザインプラスという会社を経営しています。
WordPressテーマTCDを運営したり、ブログやメルマガを書いたりしてます。

記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

2022年まで外出制限が必要らしい

コロナの非常事態宣言で外出自粛期間は2020年5月6日(水)までとなっているわけです。だから、7日以降は今までのように思いっきり活動できると思っている人が私の周りにも多い…

本音で話す人に社会は優しい

言葉には本音と建前があります。本音だけで成り立つ社会があったら楽なんですが、残念ながらみんなが本音を言いだしたらあちこちで殴り合いなんかが起きたりして社会が成立しなくなる…

カッコいい生き方とは

カッコいい生き方とは何なのでしょうか。何がカッコいいと思うかは人それぞれでしょう。ディティールの部分は時代や場所によって変わってきます。例えば、服装には流行がある…