有名だからお金を稼いでいるとは限らない

  1. 経営・起業
  2. 221 view

世の中にたくさんインフルエンサーが出てきたので、「有名=稼いでいる」と思っている人がいます。特に若い人に。

「インフルエンサーにならなきゃ」
「もっといいね増やさなきゃ」
そんな焦燥感に駆られてSNSで活動されている人は実に多い。

でも、有名かどうかと収入は現実にはあんまり関係ありません。無名でも稼いでいる人はたくさんいます。

アフィリエイターなんかそうです。8桁稼いでいてもたいてい無名です。
複数のWebサイトをハンドルネームで運営して稼いでいる。むしろ、名前が売れてるアフィリエイターは、人にノウハウを売ってる人(情報商材・オンラインサロン)が多いので、そういう人が結果を出してるというわけでもない。

ユーチューバーだってそうです。50万人100万人登録者がいれば誰が見ても有名人ですが、稼いでいるとは限らない。再生回数が少ない場合、50万ほどしか収益が上がってないかもしれませんよ。

で、ここで私が提案したいのは、無理して有名人を目指さなくていいんだよ、ということ。あくまでも提案です。有名になりたい人はどうぞ。

ここでは書きませんが、名前が売れるメリットも確かにあります。

でも、静かに好きなことをやっていきたい人も少なくないはず。
特に顔が世間に知られると、メリットと同時に面倒事や制限というデメリットが増えることも覚悟しなければいけない。それが自分の目指すライフスタイルに合っているのか、考えてみるのは有益です。

有料で販売予定だった
WordPressテーマ「Rebirth」を無料公開

ダウンロード
中田俊行

1982年大阪生まれ。株式会社デザインプラスの代表。
WordPressテーマTCDを運営したり、ブログやメルマガを書いたりしてます。

記事一覧

関連記事

起業の最適なタイミング

「今はコロナで大変な時期なので起業しない方がいい」という声が聞かれるようになりました。多くの業種で売上が減っているし、成長しているところは一部だから今起業するのはリスクが…

  • 148 view

広告費は豪快にかけよう

昔から思っていたことですが、広告費にお金をかけない経営者や個人事業主って結構多いんですね。別にこれは無理に広告を勧めているのではなくて、今広告を打つべきときに打てない人が…

  • 1217 view

売上成長率は指標の1つに過ぎない

経営の教科書的な書籍には、経営に関するセオリーが書かれているわけですが、実態とかけ離れていると感じることが少なくありません。セオリー通りの傾向はあるのかもしれないですが、…

  • 139 view

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。